面倒だけど何種類かのやり方を組み合わせてケアをする

面倒だけど何種類かのやり方を組み合わせてケアをする
MENU

面倒だけど何種類かのやり方を組み合わせてケアをする

私は元々ニキビ肌でキメも荒く、ファンデーションで隠しても隠し切れない毛穴ばかりです。特にいちご鼻は本当に気になり、前はピンセットで摘まんで角栓を取ったりしていました。ただケアはいくつもやり方はありますが、私は何種類かのケアを組み合わせています。

 

一つ目は毛穴パックを週1回か気になった時だけ行います。女性用よりも男性用の方が少し大きいのでこちらを使います。夜お風呂上りが毛穴が開いているのでその時に使いますが、最近始めたのはオロナインを少し多めに塗って10分程待ちます。その後軽くふき取りぬるま湯で流した後鼻パックを。するといつもより少し多めに取れている気がします。その後は必ず収れん化粧水を使い、保冷剤で毛穴を引き締めます。パック直後は毛穴が開いていますが、翌日になると少し小さくなりメイクをすればそこまで目立つことはありません。

 

また特に冬は寒いので、夏と比べると汚れが浮きづらいです。メイク落としをする前に濡れたタオルを電子レンジで温め、顔全体を多い毛穴を開かせます。特に寒い日になると私の鼻は冷たくて一度タオルを充てただけでは効果がありません。なので何度かタオルを顔に乗せ、お風呂に入る直前までタオルで鼻を温め、裸になったと同時にクレンジングオイルでメイクを落とします。そうすると鼻の頭がツルツルしてホットタオルをしない時と比べると肌が綺麗になります。
もう一つは市販の角質取りジェルを使います。ドラッグストアで売っている洗顔後に角質やざらつきが気になるところをクルクルやるだけですが、肌の水気を取ってからやらないと効果半減します。こちらも週1~2回程やります。

 

毎日やることは大変ですが、いろんなやり方を組み合わせてしばらく続けると効果がでてくると思います。

このページの先頭へ